FC2カウンター
プロフィール

Riajyo

Author:Riajyo
みなさん。こんにちわ。Riajyoと申します。
子供のころからの流れでガンプラ作ってたら、いつの間にかフィギュア作りにどっぷりハマり、
フルスクラッチや複製一式やって、ワンフェスに出るまでに至るところです。(売れたためしがありませんが・・・orz)
ここでは、自分で作ったガンプラの『パチ組み』から『作例』。ワンフェス参加用の原型紹介などをやれればいいな~と思っております。

リンクはフリーです。
相互リンク大歓迎。お礼に参ります。

ブログ自体、初めてですが、炎上しないようにゆっくりやっていこうと思います。
皆様よろしくお願いします。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4245位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
547位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
模型・プラモデル投稿コミュニティ
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 プリンのプカップ@エキシビジョン バイストン・ウェルへもう一度!オーラちからでモデギャラジャック!オーラバトラー祭2017-2018Winter俺は戦士!通称聖戦士復活祭ってことでどうですかシーラ様!
楽天のオススメ

本当は・・・・。

2016/10/11 00:15:34 | 日記 | コメント:0件

ああ・・・・・。二連休が終わってしまう・・・・。
今日、ドデカイオーのレビューを書いている時に思った。
『もっと・・・。もっと・・・・。時間があれば・・・・休みがあれば・・・・もっと沢山作れるものを・・・・・。』
正直、今働いている職場で仕事をしていても、
『楽しい』とか『やってよかった』っていうような昂揚感につながることが一切ない。
日々言われる事は自分が犯した仕事の些細なミスに対しての叱責と、
自分がやらなきゃいけないことを周りからの妨害や先送り。
上司が必ず言う言葉の中に
『お前のやってる事は意味がない。』
『お前のやってる事は無駄だ』
『お前の仕事は仕事じゃない』と・・・。
自分が計画を立てて倉庫を整理整頓したとしても、次の日には、他の誰かが無計画にモノを置く。片づければ
『勝手に捨てるな』と怒り出す。
パートの仕事の進捗状況を確認して、自分が理解している最中に平気な顔して別の要件を命令して、理解途中で抜けたせいで中途半端になりパートリーダーに責められる。
そのパートリーダーからは名前ですら呼ばれない。
人には厳しく注意するくせに、自分は平気な顔で注意した事をやりだす。
俺は思ったよ『人には注意するクセに、自分達はそれを平気でやるのかよ。』と
この会社に勤めて彼これ3年目になるが、この状態は入社してからずっとだ。
『機械の使い方を教えてほしい』と上司に頼んでも、『忙しい』『後で教える』って先送りする上に聞いたとしても『他のヤツ(パートや機械の製造会社の担当)に聞け』と言う始末。
そして、自分よりも後に入った後輩にはニコニコしながら教えてる。
その時思ったよ。自分に教える気はないんだなって。
自分は管理職とは別に技術職も兼任している。理由は技術職の前任者が辞めたからだ。
なぜ辞めたか今なら痛いほどわかる。
管理職の仕事を技術職の仕事がブッキングした時に自分の替りをだれもやってはもらえず、自分にしか出来ない技術職の方を優先したことで、管理職の方が滞る。そのことでパートリーダーに責められる。
担当営業からは、『自分の案件の報告書』の提出を無理な時間帯に提出しろと詰めたてる。
自分の技術職で無理な件数の数をこなすために事前準備を頼んでも他のパートも手一杯で動けないから上司に相談しても
『パートにやらせろ』の一言、結局全部自分で23時位かかって準備して事務所に帰ってみたら、
その上司はケータイでパズドラやってる始末。
『その時もう頼らないと決めた』 
毎日、これの繰り返し。最初の2年位は『この状態を何とかしてやろう』って意気込みで仕事をしてたけど、
正直もう、あの仕事に対して『会社を良くしよう。何とかしよう。』って気がもう起きない。
上司と話してるだけで、イライラして頭が痛くなる。パートリーダーの声を聴くだけで虫唾が走る。
どんどん仕事がどうでもよくなる。社会に貢献しようと思えなくなってゆく。
来週と再来週に精神科に再度行って、自分がADHDとPTSDの検査の結果次第でこの仕事を辞めようと思う。
思ってたけど、もうここまでくるともう精神科がどうこうの問題じゃなくなってる。
こんなつまらない仕事はさっさと終わらせて、幸せの国に行く準備をするんだ。
自分の願いを叶えた先にある幸せの国へ・・・・・。

本当は、もっと作って自分の作品を見て欲しいから。
だから、もっと時間のとれる仕事を探すよ。このままじゃ、夢も心も壊れるかもしれないから。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する