『音』による製作環境の障害

今日はプレバンからヘビーアームズカスタムが届くまでの間、部屋を少し片付けようと掃除してました。
以前、未製作リストを載せたあたりから、棚が足りない事はヒシヒシと感じてましたので、
午前中から買い出しにホームセンターへ行く予定だったのですが・・・・。
ブツが届いたのが昼少し前、あと少しで午後に差し掛かるところ。
『ヤマト・・・・遅すぎるよ・・・・。』
佐川だったときは午前指定すれば9時台でモノが届いてそこから外出が出来たのですが、ヤマトに代わってからともかく遅い。
取りあえずプレバンにクレーム入れるとして・・・・、
棚板と前回コンプレッサー使った時の音問題を解消するためのクッションを買いにホームセンターへ・・・。
防音用のクッションと棚板を買って帰宅。
さっそくフィギュアの箱やらをどかして棚板から配置していきます。
主に今回、棚に上げたのはHMMシリーズのゾイドとMG。本来そこには展示スペースを作る予定だったのですが、
コイツラ丁度、カネの無かった時代に発売された奴だったのでついつい手をだし積んでたらこの有様ですよ。
箱開けて見て軽くヒくパーツ数なのでスミ入れだけにする予定ですが、到底一日二日で片付かないでしょうね。
PA300037.jpg
さて、今日の本題の音問題。みなさんはどんな感じでやってますか?
自分は実家暮らしで親と同居なのですが、親が神経過敏でチョットした音でも眠れなくなる体質だったりします。
なので少しでも出る音は減らしたいのですが、生活ノイズって中々減らないもので苦労します。
取りあえず買ってきた防音用クッションをカットしてコンプレッサーの床と側面に当てて稼働させてみると酷い音は消えて大分静かになりました。
これで深夜でも塗装出来そうです。
余ったクッションは真空注入機と真空ポンプに使おうと思います。
(いつ買おうか~。)
皆さんも防音対策どんな事やってるか?教えて貰えると助かります。
今日はこんな事やってたので、記事書くほど進んでないのでまた次回載せようと思います。
それではまた
関連記事
スポンサーサイト

HG カバカーリーを作る(その3)

カバカーリー (6)
こんばんわ(=゚ω゚)ノ
昼間用事を済ませた後、無償に塗装がしたくなったので、
前回の続きをそっちのけで塗装に入ります。(フリーダムだね(゚∀゚)
取りあえず、加工が必要な分を除いたパーツをランナーごとサーフェイサーがけしていきます。
カバカーリー (7)
ホワイトスモーク状のクリアーパーツにはガイアノーツから販売中のルミナスホワイトを今回初めて使ってみました。
ブラックライトで光るらしいですが、いかんせん初めて使うのでどうなるか現状不明です。なのでかなりラフに塗ってます。
カバカーリー (8)
続いてバーニア類はベースグレーを塗装後、GXメタルレッドを塗ります。
GXメタルレッド
カバカーリー (9)
塗り終わった状態。この手の塗装で前回ミスったのが、ランナーの淵際の塗装が出来てなく、そのままランナーの下地が見えてたりしてたことがあったので、そのあたりを注意しながら進めます。

このブログを始める前に模様替えをしてから久しぶりの塗装だったのですが、
コンプレッサーの振動がウルサイ事ウルサイ事(゚д゚)
次塗装するまでに、振動拡散用のシートをホームセンターで購入しとかないと、
夜作業出来ないな~と思った今日この頃。
ジェルクリーナー
最後に少し紹介を・・・。
写真はアイクラフト社製のツールクリーナージェルを紹介します。
ハンドピースのこびりついた汚れに1~2滴たらして10分後に水洗いすればキレイに墜ちる代物です。
値段は会場価格でかったのでうる覚えですが59ml¥2000ぐらいだったと思います。
去年のワンフェス会場で見つけて買ってみましたが、すごいですね。コレ(*゚Q゚*)
正直、ハンドピースの掃除って苦手だったのですが、あっという間に汚れが落ちてすごいラクでした。
何処のブースで販売してたか忘れてしまいましたが、見つけたらもう2~3本買っておこうと思いました。
みなさんも探して使ってみてください。
きっとメンテナンスがラクになると思います。
それではまた。
関連記事

HG フォビドゥンガンダムを作る(その8)

PA230030.jpg
どうも。コンニチハ(^∇^)ノ
両足の延長が済んだところで腰部分に移ります。
前回(その6)でフォビドゥンの腰パーツC7のパーツを切り落として取り付けてみたのですが、
フロントアーマーがイヤに浮いた状態になったので切り飛ばしました。
PA230031.jpg
「何かいい方法ないかな~?」
って仮組状態の物を眺めてふと思ったことが、「前後逆にして使えばいいんじゃない?」tってことで試してみます。
写真はとりあえず前後逆にした状態。
PA230032.jpg
ストライクのリアアーマーを切り離し、平面が途切れるあたりでカットします。
PA230033.jpg
フロントアーマー接続用にウェーブのPC-03の丸型とボール径の3ミリを仕込みます。PA230034.jpg
フォビドゥン側のフロントアーマーの接続部を切り飛ばし、2mm径の穴をドリルで開けて取り付けた状態。
この後サイドアーマーとリアアーマーの接続部を作ります。
取りあえず今はここまで。
これから用事を済ませて、記事の写真の取り違いを直してから再開します。
今日中に全てすめばいいんですけどね~
ではまた。
関連記事

HG カバカーリーを作る (その2)

カバカーリー (4)
どうも( ̄^ ̄)ゞ
前回の続きからいきます。
肩アーマーの裏のディティールUPをおこないます。
当初の予定ではプラ板等でやろうとおもったのですが・・・。
しょっぱなミスりました。
やっぱ自分はプラ板工作は苦手なんだなって思った今日この頃。
気を取り直してエポパテで裏打ちに変更します。
このついでにフロントアーマーの裏打ちも一緒にやってしまいます。
硬化時間経過の為、ブログ掲載が遅れてしまいました。
カバカーリー (5)
硬化後、はみ出たエポパテを削りとって平面にして、400番程度のサンドペーパーで鳴らします。
取りあえず今日はここまで
次は均した所にディテールを掘る所から始めます。
それではまた
関連記事

とりあえず・・・。

今日、会社の行きに精神科へ行ってADHDの診断に行ってきた。

2時間ほどの検診で判ったことは、ADHDの中には完全なADHDな人と、症状に気づかないグレーな人。
自分は後者だったらしい。そして自分の欠点の洗い出しをやったことで、少しだけ自分の欠点に向き合う時間を作れたかな。
と思えました。

そして今日の仕事後のミーティングで上司に「ミスに対してのフローを作ってくれ」と依頼があった。
これは自分にしか出来ない仕事がわいてきた。
これをやり通せばもう少し今の仕事に自信が持てて、責められる事がなくなるといいな。
取りあえずこれが終わるまでは辞めれないかなって思えた。
そんな1日。
関連記事

HG カバカーリーを作る (その1)

カバカーリー
フォビドゥンの接着剤が乾くまでの間にカンタンに済ませられるものをやろうと思います。
クンタラの守護神、マスクの最後の機体。カバカーリーを作ろうと思います。
カバカーリー(1)
雑誌とかで紹介されているランナーごとの塗装が出来る所はどんどん進めます。
一度この方法でこのキットを作ったことがあるのですが、結構塗りもらしがあったのでリベンジです。
写真はD1とD2のランナー。
この中でバーニア類はメタリックレッド。それ以外をレッド系で塗装しようと思います。
カバカーリー(2)
ランナーごとの塗装の欠点として、どうしても合わせ目が目立つ所が出て来てしまいます。
このキットは主にショットガン、マガジン、両肩、ヒザ関節、くるぶしの5箇所は目立つので、ランナーから切り離し、接着してしまいましょう。
カバカーリー (3)
そして、両肩に関しては、挟み込みになるので、肩関節とミノフスキーフライト基部は後ハメ加工を行います。
次回は肩の装甲裏を塞ぐ所から進めようと思います。
それではまた
関連記事

友人と

今日、友人の誘いで地元で集まって飲み会に行ってきた。

開催の趣旨は仲間のウチの一人が結婚式を挙げるらしい。
めでたい事だと思った。
式の日程や場所なんか聞いて少し気がかりな所がある。

「今、仕事を辞めて、式の日に金あるのか?」
と・・・・。

飲み会が終わって友人たちと別れて考える。
友人たちと話して少しはストレス発散にはなったけど、これから先、やはり不安になる。
辞めるにしろ、続けるにしろ。
これから先どうするべきなのかと。
そんな中で明日、二度目の精神科への診療日である。
自分がADHDなのかどうなのか?
仮にそうだったとして、先天的なのか?後天的なのか?
先天的なら克服できるのか? 後天的なら職場を変えれば変化があるのか?
この先、ただただ不安でしかない。
けど、進むしかない。留まるにしろ進むにしろ、決断しない事には始まらないのだから・・・。
今まで相談してきた中でその誰もが仕事に対して「辞めた方がいい」と言ってくれたことが今の所唯一の救いか。
例えそれが他人事だったとしても、その一言が今の俺には救いに聞こえる。
関連記事

HG フォビドゥンガンダムを作る(その7)

PA160033.jpg
あぁ・・・休みはいい。
コンニチハ(^-^)/
前回の続きからです。
今回はスネの延長を行います。
スネの延長をする場合、主に3か所出来る場所があります。
一つはふくらはぎの所。二つ目は写真の場所。3つめはスソの三つです。
一つめと二つめは全体の延長ですが、前者は改造を行った場合ヒザアーマーの延長も行わなければならない点。
後者は単純な延長となります。3つめは視覚的な延長ですが、行った場合、スネアーマー接続部も延長しないといけません。
今回は2つめの方法で延長します。
PA160034.jpg
切断した箇所に合計3ミリ分のプラ板を貼り足して、接着剤の乾燥を待ちます。
PA160035.jpg
整形のときに破損しそうなのでふくらはぎのスラスターは切り離してから整形します。
後あと可動出来るようにはしておきたいと思います。
とりあえず今回はここまで。
関連記事

本当は・・・・。

ああ・・・・・。二連休が終わってしまう・・・・。
今日、ドデカイオーのレビューを書いている時に思った。
『もっと・・・。もっと・・・・。時間があれば・・・・休みがあれば・・・・もっと沢山作れるものを・・・・・。』
正直、今働いている職場で仕事をしていても、
『楽しい』とか『やってよかった』っていうような昂揚感につながることが一切ない。
日々言われる事は自分が犯した仕事の些細なミスに対しての叱責と、
自分がやらなきゃいけないことを周りからの妨害や先送り。
上司が必ず言う言葉の中に
『お前のやってる事は意味がない。』
『お前のやってる事は無駄だ』
『お前の仕事は仕事じゃない』と・・・。
自分が計画を立てて倉庫を整理整頓したとしても、次の日には、他の誰かが無計画にモノを置く。片づければ
『勝手に捨てるな』と怒り出す。
パートの仕事の進捗状況を確認して、自分が理解している最中に平気な顔して別の要件を命令して、理解途中で抜けたせいで中途半端になりパートリーダーに責められる。
そのパートリーダーからは名前ですら呼ばれない。
人には厳しく注意するくせに、自分は平気な顔で注意した事をやりだす。
俺は思ったよ『人には注意するクセに、自分達はそれを平気でやるのかよ。』と
この会社に勤めて彼これ3年目になるが、この状態は入社してからずっとだ。
『機械の使い方を教えてほしい』と上司に頼んでも、『忙しい』『後で教える』って先送りする上に聞いたとしても『他のヤツ(パートや機械の製造会社の担当)に聞け』と言う始末。
そして、自分よりも後に入った後輩にはニコニコしながら教えてる。
その時思ったよ。自分に教える気はないんだなって。
自分は管理職とは別に技術職も兼任している。理由は技術職の前任者が辞めたからだ。
なぜ辞めたか今なら痛いほどわかる。
管理職の仕事を技術職の仕事がブッキングした時に自分の替りをだれもやってはもらえず、自分にしか出来ない技術職の方を優先したことで、管理職の方が滞る。そのことでパートリーダーに責められる。
担当営業からは、『自分の案件の報告書』の提出を無理な時間帯に提出しろと詰めたてる。
自分の技術職で無理な件数の数をこなすために事前準備を頼んでも他のパートも手一杯で動けないから上司に相談しても
『パートにやらせろ』の一言、結局全部自分で23時位かかって準備して事務所に帰ってみたら、
その上司はケータイでパズドラやってる始末。
『その時もう頼らないと決めた』 
毎日、これの繰り返し。最初の2年位は『この状態を何とかしてやろう』って意気込みで仕事をしてたけど、
正直もう、あの仕事に対して『会社を良くしよう。何とかしよう。』って気がもう起きない。
上司と話してるだけで、イライラして頭が痛くなる。パートリーダーの声を聴くだけで虫唾が走る。
どんどん仕事がどうでもよくなる。社会に貢献しようと思えなくなってゆく。
来週と再来週に精神科に再度行って、自分がADHDとPTSDの検査の結果次第でこの仕事を辞めようと思う。
思ってたけど、もうここまでくるともう精神科がどうこうの問題じゃなくなってる。
こんなつまらない仕事はさっさと終わらせて、幸せの国に行く準備をするんだ。
自分の願いを叶えた先にある幸せの国へ・・・・・。

本当は、もっと作って自分の作品を見て欲しいから。
だから、もっと時間のとれる仕事を探すよ。このままじゃ、夢も心も壊れるかもしれないから。
関連記事

ミニプラ ドデカイオー レビュー

PA100030.jpg
どうも(^-^)/
別件で吉祥寺にいったらヨドバシで偶然売ってたのでレビューします。
金額は378円×6種類で2268円です。
PA100035.jpg
1番。A箱の中身
PA100033.jpg
2番。B箱の中身
目のパーツはC箱の中身に取り付け済み
PA100034.jpg
3番。C箱の中身
PA100036.jpg
4番。D箱の中身
PA100031.jpg
5番。E箱の中身
PA100037.jpg
6番。F箱の中身
ちなみにシールは全てホイルシール。ただC1と2にはかなりデカいヒケがあります。
気にしない人はそのままでもいいですが、気になる人は黒い瞬着などで消しておくと良いでしょう。
PA100040.jpg
PA100042.jpg
動物モード
これでも相当デカいです。
PA100043.jpg
そしてドデカイオー
この時期に出る追加ロボの中ではプロポーションは結構マトモ。
可動範囲は腕と頭と可変の関係で股が動きます。
驚いたのが胸部のパーツ分け。一昔前だったら全部シールなところが色ごとにすべて別パーツ!!((((;´・ω・`)))
ここだけでも、バンダイの今年のミニプラシリーズに対しての気迫が違います。
PA100044.jpg
そしてワイルドトウサイドデカキング。
1~8までのキューブパーツにスペーサーパーツを挟み込むことでちゃんと股を開いています。
ただ、トイとは違い、キューブホエールの大砲パーツを栓にしてないせいか、各関節部で崩れそうで怖いです。
(仮組みしながら組んだせいか各所がユルイせいかもしれませんが)
可動範囲は腕がそれぞれ1重関節あるだけです。
プロポーションは近年に比べればだいぶマトモですが、(ハオーシュリケンジンやトッキュウレインボーに比べればですが・・・。)
先にも書きましたが、前か後ろに崩れそうで怖いです。
個人的にはあともう一体位合体しそうですが、本当に最終なのかが気になるキットでした。
それではまた。
関連記事
おしらせ
HG フォビドゥンガンダム製作中 HG ネモ&ベースジャバー製作中 MG ジャスティスガンダム&FRBアスランザラ製作中 HG ランドマンロディ製作中
FC2カウンター
最新記事
プロフィール

Riajyo

Author:Riajyo
みなさん。こんにちわ。Riajyoと申します。
子供のころからの流れでガンプラ作ってたら、いつの間にかフィギュア作りにどっぷりハマり、
フルスクラッチや複製一式やって、ワンフェスに出るまでに至るところです。(売れたためしがありませんが・・・orz)
ここでは、自分で作ったガンプラの『パチ組み』から『作例』。ワンフェス参加用の原型紹介などをやれればいいな~と思っております。

ブログ自体、初めてですが、炎上しないようにゆっくりやっていこうと思います。
皆様よろしくお願いします。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
15180位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1671位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
楽天のオススメ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク